音楽×コンサル×人材×事業立ち上げ×●●… はじめまして、東郷です。

Pocket

初めまして、新しくPLC専属ライターとなりました東郷と申します!

tougo

記事を書かせていただくにあたり、私の簡単なプロフィールを
ご紹介させていただきます!

 

 

 

東京都出身。13歳でトロンボーンを始める。
15歳の時、LincolnCenterJazzOrchestra With WyntonMarsalisとSHIBUYA AXにて共演。

洗足学園音楽大学を経て、桐朋学園大学 音楽学部 音楽学科 オープンカレッジ トロンボーン専攻修了

 

2013年に吹奏楽団「源-Minamoto-」設立

2014年から大手化粧品会社、大手農業会社などのコンサルタントを経験

 

2015年ITベンチャーにて経営企画部-営業
2016年アジア系人材紹介会社にて営業

 

2017年1月からフリーランスとして、複数の事業運営、
新規事業立ち上げ支援、IT開発案件のディレクター、飲食店の内装デザインなど
毎日業種や職種を問わず活動中

 

画像でご紹介すると、、

楽団作ったり、
minamoto全体

 

指揮を振ったり、

ファイル_002ファイル_000
インタビュー受けたり、

ファイル_000 (2)
仕事したり、したり、

ファイル_001ファイル_000 (1)

したり??

ファイル_000 (3)

 

 

…….仕事してるんですよ?画像で見ると遊んでいるように見えますが、、

 

 

さて、私がパラレルキャリアになっていった過程を少しお話させていただきます。

 

 

音楽で仕事をしていくのは無理があるなと2014年頃に漠然と感じ始めました。

理由の一つは収入です。音楽家の収入は平均すると年収300万から800万くらいです。

かなり稼いでいる方でも年収2000万くらいが最大値です。

 

私が欲しい年収には足りず、また最大値までは行かないなという自覚がありました。

私にはトロンボーン奏者としての才能はなかったのです。

 

 

 

きっかけが訪れたのは2014年4月とある化粧品会社の方と知り合いになったところからはじまります。

 

 

初めてお会いしたその方は地域営業が弱いことに悩んでいました。私はせっかくなので音楽家としての営業方法で何か役に立てないかと思い、話し始めると、とても真摯に聞いてくれました。

はじめて話すにも関わらずとても興味を持っていただき、ゴールデンウイーク明けにもう一度お会いして営業の仕方についてお互いに情報共有することになりました。

 

少し本筋からズレますが、音楽家は営業活動をします。自分が演奏した演奏動画や演奏音源など実際の実績を持って、演奏させていただけるような場所に飛び込み営業をしたり、演奏会をプロデュースしている方へ売り込みます。

 

どうやったらお客様やクライアント様に喜んでいただけるかを前提にいつもお話をしていました。

私は当時これが普通だと思っていて、当たり前のように行っていました。

 

次にお会いするときに少しでもお役に立ちたかった私はいつも通りにどうやったら喜ばれるかを考えました。

私は化粧品についての知識が一切無かったため、トロンボーンの教え子にお願いをして軽く教えてもらい、彼女が化粧品について気になっていることを聞き出しました。

そして彼女だけではなく、教え子のいる大学の各学年30人ずつを対象としたアンケートをとりました。

 

どうやったら化粧品会社の方に喜ばれるか、それは「地域営業が弱いという課題をクリアする材料を渡すこと」、「化粧品の売上を伸ばすこと」、それらは私の近くにいる若い子たちに買ってもらえれば少しずつでも良くなると思い、その子たちが『どうしたら化粧品を買ってくれるか?』の答えを導き出すことだと感じ、生の声をまとめました。

 

 

そしてゴールデンウイーク明けに資料を渡したところとても喜ばれ、一年間という期間で営業コンサルタントの業務委託を受けることになります。

ここで私は自分がつたないながらも行ったことが、マーケティングであること、問題を解決していくことはコンサルタントという職であることを初めて知ることとなりました。

 

お願いされればどんなことでもやります!できます!と常日頃から返事をしていた私はその業務委託契約に二つ返事を出しました。

その一年は業務委託契約の危うさを感じ、複業という働き方を知り、ビジネスの勉強を独学で行うとても濃密な時間を過ごしました。

ここから私は複数の業務を並行して行う楽しさを感じ取りました。

 

 

その後、業務委託の内容や会社の仕組みやIT基礎の勉強をするためIT系のベンチャー企業で営業として入社し、人材紹介の仕組みをスタートアップのアジア系人材会社にて学び、2017年1月にフリーランスとして独立しました。

 

 

 

今回は「どうして複業家になっていったのか?」のさわりの部分をご紹介させていただきました。

 

その後の話も私にとってはとても面白くも楽しい出来事が詰まっているのですが、、私がこちらで書きたいことは私自身の紹介やブランディングではなく、様々な業種や職種でフリーランスをしていることで気付いた一つの事柄に対する複数視点の紹介記事です。

 

一つの立場から見てしまうことをこっちの立場だったらこう感じるこう見えるなど、一つの記事のなかでディスカッションしているような記事つくりを目指して書いていきます。

 

これから何卒よろしくお願いいたします。

2017年7月21日東郷源

投稿者プロフィール

東郷源
東郷源
音楽家としてオーケストラ、レコーディング、吹奏楽団の代表を経験、
2014年ごろからIT営業、人事、人材紹介、営業コンサルタントなどを経て、
現在は複数の事業運営、新規事業を立ち上げるフリーランスとして活動している。毎日業種職種を問わずに仕事中、フットワークが軽いのが特徴(全国どこへでも行けます)
Pocket