パラレルキャリアって何?

Pocket

 

para3
(出展:pixabay)

パラレルキャリアって言葉を聞いたことはありませんか?
でもその意味を知っている人って多くはないと思います。

実はビジネスの世界では大変著名な方が提唱している生き方のひとつなんです。

 

 

一体だれが提唱しているのか? それは…

 

para
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 発行元:ダイアモンド社 岩崎 夏海 (著)

 

 

 

女子高校生!?

ではなく、ドラッカーですw

『7つの習慣』などはご存じだと思います。あのピーター・ドラッカーが著書『明日を支配するもの』等で提唱している生き方のひとつなんです。

 

歴史上はじめて人間の方が組織よりも長命になったために、 人は組織のみに頼らず、それとは別に第2の人生を始める必要が生じたという。 その第2の人生のひとつがパラレルキャリアである。ピーター・ドラッガー

 

ちょっとわかりづらいですね

 

最近のパラレルキャリアの関する論調としては
『軸足はあくまで本業の会社におき、社外活動であっても何らかの形で
本業に結びつけることを意識し、社外との関わりを作ること』
を指す場合が多いみたいです。

 

この点が、本業と全く関係ない仕事を時間外に行う副業と異なる点です。
どちらかというと『複業』という方が正しいのかもしれませんね。

 

最近では書籍化されたり、webメディアでも取り上げられています。

 

 


 


 

各種メディアやイベントが開かれていて、実践者が語るトークイベントや、
複業・パラレルキャリアを認めている会社が出てくるイベントなど昔に比べ
理解度は徐々に高まっている気がします。

これを機に今の仕事以外でもやりたいことを他で実現してもいいかもしれませんね。
今後もパラレルキャリアについて詳しく触れていきたいと思います。

 

 

 


【参照・引用】
wikipedia「パラレルキャリア」

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
発行元:ダイアモンド社 岩崎 夏海 (著)

明日を支配するもの―21世紀のマネジメント革命
発行元:ダイアモンド社 P・F・ドラッカー(著)

投稿者プロフィール

日比大輔
「やりたい」をもっと素直に実現したい!5年勤めたヘッドハンティング会社を16年7月に辞めて、現在は就活サポート・若手社会人のお悩み相談を受けています。新しい働き方のトレンドやまとめ記事など多種多様にブログで発信していきます。
Pocket