2/25 Social Salon vol.21 〜みんな違ってみんないい!?15カ国100人と、知り・感じ・考えた5ヶ月間を通して〜

Pocket

2018年2月のSocial Salonのテーマは、〜みんな違ってみんないい!?15カ国100人と、知り・感じ・考えた5ヶ月間を通して〜です♪

みなさんは、“みんな違ってみんないい”と本当に思いますか??

世界には76億人が生活をしています。
生まれた場所、話す言葉、宗教、肌の色、文化、生活スタイル、価値観は多種多様です。
「違い」は頭で理解するのは簡単かもしれませんが、自分ゴトとして捉えることは難しいこともあります。
違いとはなにか??違いを受け入れて共に生きて行くにはどうしたら良いのでしょうか?!

今回は、米NPO法人〝Up with People〟のプログラムにて半年間世界15カ国・100名の若者と歌や踊り、ボランティア活動をしながら5ヶ国16都市を回っていた、

*NPO法人Social Salon代表・湯田舞

*ミュージカル等の表現活動を通して多様な価値観を認め合える社会の実現を目指す、NPO法人コモンビート会員・上原紗英さん

の2人による報告及びワークショップを通し、“みんな違ってみんないい”というコトについてみなさんと一緒に考えたいと思います^ ^

  • 海外に興味のある方
  • 世界の社会問題に興味のある方
  • ︎〝みんな違ってみんないい〟ってワードになんとなく惹かれる方
  • ︎“違い”を受け入れてより良い世界を作りたい!という方
  • ︎Social Salonが気になる!という方
  • ︎歌や踊りを通した国際交流に興味がある方
  • ︎世界でのボランティア活動に興味がある方
  • ︎Up with People について気になった方
  • ︎そーいや湯田ってどこで何してたんやっけ!?…と、ちょっとでも気になってる方!!
    などなど。

これまで海外に行ったことがある人もない人も、違いについて考えたことがある人もない人も、どんな方でもお気軽にご参加ください!みなさまにお会いできることを心よりお待ちしております

 

イベント詳細

◆日時:2月25日 (日)
受付開始 13:45-
イベント開始 14:00-17:00
アフターパーティー 17:00-18:30

◆場所 サイボウズ株式会社 東京オフィス https://cybozu.co.jp/company/access/tokyo/

◆費用:初回:2,000円/2回目以降:1,000円

 

Social Salonとはー?

社会のコトを自分ゴトとして捉え、〝知り、感じ、考え、行動の種を蒔く〟ことを目的とした〝対話の場〟です。月に1度開催、毎月違ったテーマを取り扱っています。

  • 社会問題をもっと気軽に話せる!
  • より良い社会をみんなで作りたい!
  • みんな違ってみんないいんだ…!

より多くの人がそう想える社会を目指したい!!
…大学時代にさまざまな経験を持つ、
代表・湯田舞の想いからはじまったSocial Salon♪

◆過去のテーマ:
政治、難民、障害、中国、北欧から考える民主主義、LGBT、福祉、生活インフラから考える生きるチカラ、国防・安全保障、AI 、エシカルな消費・選択、〝考える〟ってなんだ?、沖縄、医療的ケア児、尊厳死、児童養護、地域、働き方改革 etc…

◆場の目的
*今、社会で起きていることを〝知り〟〝感じ〟〝考え〟〝行動〟の種を蒔く。
*単なる知識の丸暗記じゃなく、
〝今〟の問題について学んだ上で、
〝未来〟について、ひとりひとりが考える。

◆場のルール
*〝自分ゴト〟として捉え、共に〝考える〟学びの場を目指しています。
*他の人の意見を批判、否定しない
*一方的な知識・主義思想の吐き出しNG
*他の人のプライベートな話のシェアNG

※尚、宗教やその他ビジネス勧誘目的でのご参加は、お断りさせて頂きますこと、ご了承ください。

投稿者プロフィール

湯田 舞
湯田 舞
丸暗記教育への違和感&大学2年時に初めて行ったカンボジアでの衝撃から、 〝社会のコトを考えて行動する人を育てたい…!〟と決意。大学の教育学部時代、中高社会科教員免許を取得。卒業後、「まずは自分が社会を知ろう…!」と商社へ5年勤務の傍ら、多世代での対話の場づくりを行う。 2017.6月に〝社会のコトを知り、感じ、考える対話の場・SocialSalon〟をNPO法人設立予定。2017年7月〜ミュージカルをしながら世界16都市を回るツアーへ参加を予定している。 〝よりよい社会を共に創る〟とは…?生きながら、場を紡ぎながら、働きながら、そのための方法を探していきます!( *`ω´)
Pocket