ついに始まった!複業採用!

Pocket

複業(副業)に関する注目が集まっている中、ついに始まりました!

 

複業採用!

fukugyousaiyou
(出典:サイボウズ 複業採用HP)

働き方の自由度は高いサイボウズでついに複業を前提とした採用が始まったようです。

 

※以前にもユニークな休暇制度(社内制度)を持つ会社の1社として取り上げました。
【調べてみた!】ユニークな休暇制度を持つ会社(パラレルキャリア通信)

 

※複業研究家のHARES西村創一郎さんのブログでも紹介されています。
社員の副業を認める会社が選ばれる時代へ。副業OK!な会社まとめ(西村創一郎さんのHARESのブログ)

 

実際はどんなものなんでしょうか?
サイトを見ながら調べてみました!

 

 

 

◆サイボウズってどんな会社?


yuniq2
(出典:サイボウズHP)

1997年に創業されたソフトウェア開発会社です。
企業など組織内のコンピュータネットワークを活用した情報共有のためのシステム(ソフトウェア)であるグループウェア「サイボウズ Office」が特徴のサイボウズ。2006年からはこのグループウェア事業において国内シェアNO.1となっています。

 

また、組織内のチームワーク形成のための各種プログラムを提供する事業なども行っています。
※詳細はコチラ

 

他にもサイボウズ式というメディアや地域交流クラウド会、サイボウズのNPO法人のプログラムなど様々な事業を展開しています。

 

 

◆どんな社風?制度なの?


前回も記事で取り上げていますが…

【調べてみた!】ユニークな休暇制度を持つ会社(パラレルキャリア通信)

2005年ごろに離職率が28%と最高になった時にワークライフバランスを見直して、改善し続けて現在では離職率は4%まで減ったそうです。

fukugyousaiyou2
(出典:サイボウズHP)

特徴としては3つ…

➀選択型人事制度

ライフスタイルに合わせて働き方を選択できるようになっています。

「ライフ重視型」
「ワークライフバランス型」
「ワーク重視型」

3つの働き方です。

なんと月単位で変更が可能とのこと!

 

②ウルトラワーク

図書館やカフェでシゴトをしたり、育児の都合に合わせて働くことができるそうです。

 

③育児休暇制度

最大6年間取得可能な育児休暇制度を持っています。社長自ら2週間の育児休暇を取得するなど、経営層も率先して取得することで、社員にも導入しやすい環境を提供しています。

 

 

外部からの評価も高く

2014年にはIT 業界の「7K」を克服し「より多くの人が」「より成長して」「より長く働ける環境」へ転換したこと、特に女性活用の取り組みが評価され、経産省主催の「ダイバーシティ経営企業100選」受賞しています。

 

また、2016年にはGreat Place to Work(R) Institute Japanが実施した『2016年版日本における「働きがいのある会社」ランキング(従業員100~999名部門)』において3位に選出されています。

※詳しい制度はコチラ

 

 

 

◆複業採用ってどんな感じ?


fukugyousaiyou3
(出典:サイボウズ式)

さて、複業採用についての話に戻しますと…

複業採用の特設ページでは以下のことが明記されています。

 

<募集職種>

・エンジニア職種
・製品プロモーション
・webディレクター職

などを求めています。

 

<勤務地>

東京、大阪に加え、創業の地「松山」が含まれています!
さらに、こういった職種でもあるので在宅での勤務も想定がされているみたいです。

 

<求める人物像>
単純な収入目的だけではなく、サイボウズの理念や目指す理想と応募者の方の目指す方向に合致点があるか?

が重要視されているようです。

 

<実際はどんな感じなのか?>

複業採用向けに業務を作っているということではないみたいです。
あくまで、サイボウズ社内で応募してくる方の経験やスキルに合わせて業務を出す形のようです。

 

ちなみに複業のイメージが湧かない方向けには、

エンジニアの複業採用始めました(サイボウズHP)

こういった形で紹介ページなども作られています!

 

<平日のフルタイムとの兼務は可能なの?>

サイボウズ自体は土日祝が基本的には休みのようですので、不可能ではないけど、社内のメンバーとのコミュニケーションが取れない可能性があるので、応相談って形のようです。

 

この部分は複業をする上で、どの会社も頭を抱える部分かと思います。片方のシゴトが平日のフルタイムの時に、もう片方のシゴトをどうやってやっていくのか?サイボウズ自体の受け入れ体制を整えたとしても、もう片方のシゴトが融通が効かなければ、実際に複業をしていくのは難しいのかもしれませんね。

 

 

併せて、こんな記事も展開されています。
※「サイボウズで複業しませんか?」 複業採用のQ&Aを社長に直接聞いてみた(サイボウズ式)

 

 

 

実際の所はどうなのか?
というのはまだしばらくやってみないと分からない事だと思います。色々な壁にぶち当たることも多いかと思いますが、こういった一石を投じる動きは本当に嬉しいことだと思います。

また、会社(サイボウズ)にとっても実際に運用する上での経験値を積める訳で、チームワーク形成の事業をやっているサイボウズとしてもメリットがあるんだと思っています。

 

 

来たるべき、複業時代に向けて今のうちからノウハウ構築のための準備ができますし、今まだこういったお題を掲げている企業が少ない中で注目を集めることこそ、採用ブランディングにつながっていくはずです。

こういった動きに次はどの企業が追随してくるのか?
今後も目が離せませんね!

 

 

 


【参考/引用】
◆サイボウズ各種サイト
サイボウズHP
複業採用(採用HP)
「サイボウズで複業しませんか?」 複業採用のQ&Aを社長に直接聞いてみた(サイボウズ式)
エンジニアの複業採用始めました(サイボウズエンジニアのブログ)

 

◆西村創一郎さんのHARESのブログ
社員の副業を認める会社が選ばれる時代へ。副業OK!な会社まとめ

投稿者プロフィール

日比大輔
「やりたい」をもっと素直に実現したい!5年勤めたヘッドハンティング会社を16年7月に辞めて、現在は就活サポート・若手社会人のお悩み相談を受けています。新しい働き方のトレンドやまとめ記事など多種多様にブログで発信していきます。
Pocket

Translate »