【新しい働き方】ついに週休3日が実現!?

Pocket

yatta

来ました!ついに週休3日をヤフーが4月から導入することが決まったようです!

ヤフー 4月から一部週休3日制導入へ(yahooニュース)

 

4月から育児、介護、看護などを抱えている社員の中から、希望者を対象として『週休3日制』を導入する予定だそうです。今回、週5日の勤務が4日に減る分だけ、給与も2割程度減る見込みだそうです。

 

 

ただ今後は、

・対象を広げる

・人工知能を活用して業務の効率化を図る

・給料を下げずに週休3日制度を実現する

などを検討しているようです!

 

 

週休3日を検討し始めたのが昨年の夏ごろ

週休3日制、ヤフーが導入検討 働き方を多様に(日本経済新聞)

 

この話題が出たころから検討している!というだけで転職市場ではヤフーの人気が高まったんだとか…

たとえ給料が2割くらい安くなるとしてもその道を選択したい!という方もいるということではないでしょうか。

 

 

 

◆実は導入されている週休3日が導入されている企業は他にも


世間では大きなニュースになっているヤフーでの週休3日という制度

実は他の企業でも導入は進んでいます。
まだ多くはありませんが、厚労省の調査では企業の8%(つまり1割)が導入しているんです。

週休3日広がる、導入企業8%に 大手に続き地方でも(日本経済新聞)

 

 

例えば導入している企業だと

【ファーストリテイリング】

yunikuro
(出典:ファーストリテイリングHP)

言わずと知れたユニクロを運営する会社ですね。対象としているのは『転勤のない地域正社員』
通常のフルタイム勤務(8時間×5日=週40時間)を、1日10時間×土日を含む週4日の勤務に代替えするというもの。

働く時間が短くなるというわけではないが、育児や介護、勉強など、自分のライフスタイルに合わせて働き方を変えることができるのが特徴です。

 

【クリエイティブアルファ】

kurieiteibu
(出典:クリエイティブアルファHP)

人材教育事業を展開する会社のクリエイティブアルファは、一部の社員を対象に新しいスタイルの週休3日制「気分で出勤」という制度を設けています。

「3日目の休日を設定するのではなく、もう1日の休日を自由に勤務できる日」と定義したもので、祝日や重要な会議などのない週に、会社に来なくてもよいとしています。

かつて、一部に限り完全週休3日制を導入したことがあったが、「休んでいる」という定義がストレスになったという振り返りがあったそうです。そこで新制度では「休日」ではなく「自由に勤務出来る日」と定義を変更。

「フリー出勤=出勤扱い」とすることで、休むことに対するハードルを下げた経緯があります。

 

 

【たけお歯科】

takeosika
(出典:たけお歯科HP)

東京都大田区に歯科医院。

『スタッフが長期で安心して働ける職場を作りたい』という想いから、プライベートも充実できる、週休3日制を導入しています。また、女性の働きやすい職場づくりのためという意味も持たせているそうです。

結婚しても、出産しても、 仕事を続けられ、復職できるような環境作りをしたいとの思いが院長先生にはあるようです。

 

 

 

【株式会社Blanc(ブラン)】

buran
(出典:BlancのHP)

国内・海外あわせて120店舗、世界最大級のまつげエクステンション専門店Blanc(ブラン)を経営する大阪の美容業界の会社です。

『美容業界の労働環境を改善したい!』との想いで「週休3日」を導入しています。

 

美容師の休みは週休1日は当たり前、多くても隔休2日程度が大半だそうです。労働時間も練習を含めて毎日12時間以上という方も多いとのこと。 「せっかく努力して、美容師免許を取得したのにこれでは夢がない…」だから美容師の働き方に革命を起こしたい、そう考えて導入をしているとのことです。

業界最大手の会社として実践することで、他のサービス業にも波及させてたいとも考えているそうです。
また、『休みが多くても、給与が少なくては意味ない』という考えも持っているそうで、この会社では「週休3日制は正社員なので、給与も保証」しているそうです。 しかも、技術を習得するとキャリアや経験年数に関係なく給与が上がるシステムを採用しています。

週休3日の休みだけでなく、給料面でも手厚くすることでプライベートもシゴトも楽しくできる環境整備に努めているとのこと。

 

※フリースケジュールを導入するパプアニューギニア海産と少し似ているかもしれませんね。

【働き方を考える】好きな日に働く/嫌いな仕事はやらない フリースケジュールという働き方(パラレルキャリア通信)

 

 

【株式会社トットメイト】

tottomeito
(出典:トットメイトHP)

愛知・岐阜・三重・静岡の東海地区で総合保育サービス(認可保育園、企業・病院内託児所等の運営)を手掛ける会社です。

『保育業界の労働環境を改善したい!』との想いで「週休3日」を導入しています。

 

保育の需要が高まる中で、業界は慢性的な人手不足。短時間勤務のパートさんの確保すら困難な状況が増し、一日の勤務時間を長くして週休3日勤務を導入することが、社員・会社共にメリットがあると考えたそうです。

保育という仕事柄、登園から降園まで継続して子どもを担当できるので、変化にも気づきやすく、保護者への報告も充実できるというメリットもああるそうです。

 

 

 

 

色んな業界、企業で導入が進む週休3日制度。
働き方が多様化している今の時代ではある種当然の結果なのかもしれませんね。

こういった時期に先駆けて制度を導入、自社で運用して『どのような制度が自社にとって最適なのか?』を探るスタンスがあるかないかで5年後、10年後が大きく変わっていくのではないかと思います。

個々人の働き方や生き方が多様化している社会では、短時間でも優秀な成績を収めてくれる人物をいかに、自社に採用する、自社に巻き込むか?これが今後の企業が成長していく上で大きな分かれ道になるのではないかと思っています。

 

今後もヤフーをはじめ、各社の動きに注目ですね!

 

 

 


【参考/引用】
◆THE HUFFINGTONPOST
週休3日制、Yahoo!が導入検討 ユニクロなど導入済み企業は、どんな制度にしている?

 

◆日経新聞
週休3日制、ヤフーが導入検討 働き方を多様に

週休3日広がる、導入企業8%に 大手に続き地方でも

◆週休3日どっとねっと
【週休3日制導入会社インタビュー】女性の働きやすい歯科医院をめざして たけお歯科

【週休3日制導入会社インタビュー】美容業界の労働環境を改善したい。Blancは週休3日制で美容師の働き方に革命を起こしたいと考えています。

【週休3日制導入会社インタビュー】人と社会を保育で支えます。株式会社トットメイト

投稿者プロフィール

日比大輔
「やりたい」をもっと素直に実現したい!5年勤めたヘッドハンティング会社を16年7月に辞めて、現在は就活サポート・若手社会人のお悩み相談を受けています。新しい働き方のトレンドやまとめ記事など多種多様にブログで発信していきます。
Pocket

Translate »