1年に1回の引っ越しのススメ。物を持たない生活。

Pocket

みなさまこんにちは!IT系業界と、タレント活動を平行しているパラレルウォーカーのあすみんです。(タレント名はまだ秘密ですw)

okadaasumi.profile

1月は行く、2月は逃げる、3月は去るという言葉もあるように、あっという間に1月が終わり2017年も残り11か月となりますが、読者の皆さまも忙しくされているのでしょうか♬

年初に掲げた、2017年の私の一文字は「勉(つとむ)」です!

3月に誕生日を迎えて25歳になります。25歳は精神的に大人になると言われているそうです( *´艸`)

女性としても、人としても、本当の意味で自立した人になっていきたいと考えているため、この一文字にしました♬2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

 


突然ですが、現在引っ越しの真っ只中です。

1年暮らした仕事上のパートナーとの2人暮らしを経て、次は友人との”花嫁修業&女子力アップ”のため、新たな環境でシェアルームを2月から始める予定です。

 

タイトルにもあるように、私は平均して1年に1回は引っ越しをしています。

お金はありません!ですが、物はそんなに持っていないのでお金を使うこともありません。

2017年から新規一転して頑張りたい!という方に向けて、今回は引っ越しの魅力について語りたいと思います♪

 

引っ越しのススメ:自分自身のアップデートができる!


nayanderuhito

「物が多くて、部屋にいることが嫌だなぁ・・。」そんな風に思うことはありませんか?

引っ越しをすると、物を整理する作業を通して、今の自分にとって必要なもの・必要でないものを知ることができます。すなわち、昨年の自分と比べてどのくらい成長しているのか体感することができるのです。

以外と持たなくてよいものってたくさんあります!私がどのくらい物を持っていないのかというと、段ボール4つで引っ越しが完了できてしまうくらいです(笑)

 

nimotsu.asumi

*私の持ち物すべてです(笑)

洋服は合計で30着程度、ベッドなどは持たず圧縮袋に入れて縮めて運べる布団、あとは本や化粧品、食料品など必要最低限なものだけを持っています。

 

家具はなるべくレンタルできる業者から借りるか、友人とシェアしたりします。
そうやって工夫してお金をかけず、なるべく荷物を増やさないようにしています。

 

シェアハウス、お勧めします


とはいえ、一人暮らしで毎年引っ越ししていたら出費はかさみ、デメリットの方が大きいです。私も思えば社会人になってから、敷金・礼金のないシェアハウスに住むことが多かったです。

「人と住むのなんて絶対に無理・・・」なんて方もいますよね!
私も最初はそうだったのですが、以外と便利な点もあることに気が付きました♪

 

「一緒に頑張るから、お金を貯める計画がつけられる」

共同の貯金箱を作り、「食費用」「消耗品費用」などと分ければ、月でそれ以上使うことをセーブできます。一人では作りすぎて廃棄になってしまう食材も、2人以上いればロスもなくなります。

目標金額を決めればその目標に向けて楽しく友人と節約を頑張ることができます♪

tyokinnbako

今年私は月々の食費1万5千円で、毎月5万円貯蓄する生活を実践します!
12か月後には60万円貯まる計算です( *´艸`)

この「パラレルキャリア通信」にて、実際に成功した節約レシピもお伝えいたしますのでご期待ください(笑)

 

私がオススメするシェアハウスを紹介


そして最後に、社会人になってから住んでよかったおすすめのシェアハウスをご紹介します!

国内で留学ができるBordelessHouse(ボーダレスハウス)

1

ボーダレスハウス→http://www.borderless-house.jp/

私は学生時代に留学するお金がなく、長期で海外に行くことができませんでした。

「なんとかして実践的な英語を学びたい・・・」

そう思ってたところ、このようなサービスに出会いました♪

キレイなビジネス英語は身に付きませんが、微妙な国ごとの文化の違いやコミュニケーション程度の英語力なら、ボーダレスハウスのシェア生活で学べると思います♪


みなさんの中に、「今の状況を打破したい!」「新しい環境で頑張りたい!」そう思われている方がいらっしゃいましたら、時期を決めて引っ越しを検討してみてはいかがでしょうか?

1月~2月はまだ売り手市場なので、良い物件がたくさんありますよ!4月以降に引っ越しを考えている方は、明日にでも不動産屋に遊びに行ってみるとよいかも・・・( ´∀` )(笑)

きっと素敵な物件に出会えるはず。素敵なパートナーにも・・・?

それでは!!

投稿者プロフィール

岡田 あすみ
居酒屋で2年半店長をし、個人事業主「なんでも屋」として16年10月まで活動します。活動の中で出会う人、感じたことをブログで綴っていきます。カテゴリは「起業・個人事業主・フリーランス・仕事体験・食、農・田舎暮らし・脱サラ」
Pocket

Translate »