副業/複業で稼ぐための「継続・習慣化」の3つの方法

Pocket

syuukann
(出典:http://goodluckjapan.com/syukan/)

記事提供:「助っ人」は起業、独立、開業を応援するメディアです。

 

分かっているけど続かない…。
副業/複業しようと思っていても、本業が忙しく難しい…
というケースはよく聞く話。

 

 

皆さんは生活の中に「習慣」としてある行動は何でしょうか?

歯磨きや掃除、男性の方であれば筋トレ、女性の方であれば化粧などがあると思います。1つの行動が習慣になってしまうと「それをしなければ何だか気持ち悪い。」「心の中がソワソワした感じになる。」といった状態になります。

実は行動が習慣になるまでは約3ヶ月かかると言われています。筋トレやダイエットなどが毎日の習慣になっていけば、みるみる内に良い体になっていきますし、勉強が習慣になれば当然知識も増えていき、机に向かわない日があるとソワソワする感覚に陥ります。

*ちなみに余談ですが、「思考」の習慣化には約半年かかると言われています。これまでの考えやマインドを変えるにはこれだけに時間がかかるということですね。

 

 

さて、副業/複業の面でも、「継続」「習慣化」というのは成果を出すには絶対に必要なことです。大半の人間は「やるべきことは分かっている」「やれば成果が出る」という状態で後はやるだけなのに続かない・・・ということが一番の敵じゃないでしょうか?特に副業レベルのマインドでは仕方がないことです。

なぜなら本業もあり、最悪言ってしまえばそちらの収入だけでも生活していくことができるからです。

明日ご飯を食べるお金もない!となれば恐らくほとんどの方が動くでしょう。ゆえに本業の傍らでビジネスを進めていこうと思われている方であればより一層、「継続」や「習慣化」といったマインドを強くもつ必要があります。

では一体どうすれば副業で成果を出すために必要不可欠である行動の継続、習慣を身につけることができるのでしょうか。今回はその方法をご紹介します。

 

 


➀それ以上も以下もやらない

syuukann2
(出典:http://shibanomaru.blog43.fc2.com/blog-entry-1366.html)

これが1つ目の行動を習慣にする方法です。

例えばトレンドブログ毎日5記事書こう!と決めたとします。この毎日の行動量は自分で無理をしない範囲に収めることもポイントとしてあります。5記事がしんどいと感じるのであれば2記事に減らすなどです。そして毎日「それ以上の以下もやらない。」のです。

一番怖いのは「それ以上をしてしまう。」ことです。
「え?たくさんやったら良いんじゃないの?」と感じられた方もいますが、この行動が継続・習慣化を遠ざけることになります。実は毎日5記事書く!と決めて例えば3記事しか書けなかった・・・ということはあまり心配する必要はありません。

当然反省はするべきですが、1日3記事でも十分でありますし、いずれマインドが変わる時が来ます。それよりも「気分が乗っている時に7記事書くこと」を恐れたほうが良いです。本当にこれが怖い・・・。

これをしてしまうとどうなってしまうのか?自分が当てはまってしまっていないか振り返ってください。

①よし! 今日は気分がいいから7記事!
②今日やりたくないなー 。あれ?この前2記事多く書いたし今日は休もう。。。
③今日も面倒くさい。 週末まとめて10記事書こう!
④・・・ん?物販ビジネスの方が稼げそうだ・・・

以下、無限スパイラルに陥ります(笑)。最初の方はロボットのように淡々とやる時期があるかと思います。そして、本当に習慣化したかったら、例え39度の熱があっても5記事書くことをおすすめします。

 

 

 


②気分転換は“別の仕事をすること”

syuukann3
(出典:http://news.goo.ne.jp/picture/trend/dime-2286270.html)

お笑い芸人のオリエンタルラジオのあっちゃんの習慣化ノウハウの話ですが
慶應大学に合格したあっちゃんは、受験体験を面白おかしくアメトークとかで話して、その話が異常に面白くて東進ハイスクールの仕事も受注したとのこと。

その彼の継続ノウハウとは、「英語を勉強して行き詰まったからといって、遊びに行くからダメなんですよ。英語に行き詰まったら数学をやればいい。物理をやればいい。」と言ったこと。そうすることで勉強の効率をアップできることと、「席に座って勉強をする」という行動が習慣化されるそうです。

 

これをビジネスにも適用します。記事作成が思いの外進まなかったら、違う案件の記事を進める。Facebookで情報収集や発信を行う。教材のコンテンツを見て勉強をする。YouTube音声でモチベーションをあげる。などつまりやることを変えて気分転換する方法。決して、漫画やテレビには行かないことです。厳密に言うと漫画やテレビも気分転換になると僕は思いますが、行動の習慣化ができるまではこの方法をおすすめします。特に初期段階では一瞬でコンフォートゾーンへと戻ってしまいますので・・・

 

 

 


③いちいち一喜一憂しない

syuukann4
(出典:https://4meee.com/articles/view/336154)

ブログ1記事書いて、すぐにアクセスを調べて・・・YouTube動画5本上げて次の日すぐに収益額を確認・・・たかだか10品しか出品してないのに売れないと凹む。やはり最初は「量」のステージがあります。その時にお勧めなのは、「暫く結果に拘らない」というノーテンキな思考法です。ある程度高めの目標値を設定して(金額ではなく作業量)・トレンド記事50・出品100・動画50そこまでは結果を気にせず作業に取り組みます。そこから分析。

 

これを行うことの何が良いかというと、メンターや専門家の方々にとって、ある程度の作業量を実行してくれた方が「ディレクション」しやすいのです。その人の作業の量が多ければ多いほど、その人の癖・弱点など見えてくるため、自分の改善点や力を入れるべきポイントを見つけやすくなります。

 

以上3つが行動の継続・習慣化のための方法になります。ぜひ実践してみてください。

 

 

 


◆目標がないと習慣的な行動は生まれない

Businessman listing his goals with cityscape background
(出典:http://fukaihanashi.hatenablog.com/entry/2014/10/14/180718)

最後に、行動の習慣化には、目標設定が必要不可欠です。何の目標を設定しないまま行動をしても自分の中でのゴールが見えないため、毎日の行動量にブレが出てきます。ブレが出てきてしまうと①で書いたように、作業したりしなくなったりと、最終的にビジネスから離れてしまうようになります。そのためまずは1ヶ月間で良いので目標を設定しましょう。

 

ここで目標設定をするポイントが「金額」を目標にするのではなく「作業量」を目標にします。金額を目標にしてしまうと、どうしてもお金だけに目がいってしまい、稼げなかった・・・という理由ですぐにやめてしまいます。アフィリエイトなどは特に初期では稼ぐことはできません。そのため作業量を目標にする。1ヶ月で30記事かく、50本動画を投稿する、20品出品するなどですね。こうすることで毎日の行動量が定まってくるため、習慣化されやすくなります。毎日毎日その目標を達成するための決まった量の行動をしていきましょう。

 

 

 

※本記事の提供元はこちら

 

 

 


【参考/参照】
◆助っ人
副業で稼ぐための「継続」「習慣化」の3つの方法

投稿者プロフィール

パラレルキャリア通信 編集部
パラレルキャリア通信 編集部
パラレルキャリア通信編集部です。主に複業(副業)の方向けの記事を書いていきます。ノウハウ記事をはじめとして、実際に一歩踏み出せるための記事も提供していきます。
Pocket